IMG_0208.JPG

バラ園フォーラム

平成30年4月10日

 各位

東京都立園芸高等学校長
                                   德田 安伸

バラ園芸フォーラムのご案内


 陽春の候、皆様におかれましては御清祥のこととお喜び申し上げます。
 さて、本校バラ園では5月中旬になりますと、バラの園芸文化史に残る数々の名花が咲き始めます。
 そこで、このたび白砂伸夫氏を講師にお招きし、下記の講演会を開催いたしますので御案内申し上げます。

1 日時:平成30年5月19日(土) 14:00~16:30
              (受付:13:30~14:00)

2 会場:東京都立園芸高等学校 講堂

     〒158-8566 東京都世田谷区深沢5−38−1
     ℡ 03-3705-2154 FAX 03-3705-1808

     *交通:東急大井町線 等々力駅下車 徒歩15分
      または、等々力駅からバス5分 園芸高校前下車 徒歩3分

3 演題:「ローズガーデンのデザイン」

 パラは栽培するものであり、デザインとは無関係のように思われがちですが、デザインすることはバラの美を引き出すことです。バラの美を引き出すたには、バラの本当の姿を知る必要があります。しかし、マニュアル本や人の話に頼っていては、バラの本当の姿は見えません。バラそのものに問いかけることが大切だと思います。バラが語りかけてくるその言葉に従いながら、バラの求めることを形にすることがローズガーデンのデザインです。日本の風土に適したローズガーデンはどのようにデザインすればいいのか、ぜひみなさんと考えていきましょう。

4 講師:白砂伸夫氏(神戸国際大学教授、(株)アールフュージョン代表取締役)

 ローズガーデンデザインの第一人者。大学にて都市環境の研究に携わる傍ら、2017年第33回都市緑化横浜フェア統括アドバイザーをはじめ、社会的に幅広く活躍。これまでに、ベルギー:ゲントフローラリー兵庫県出展庭園:国際庭園コンテスト2位・デザイン特別賞、六甲アイランドCITYローズガーデン:花のまちづくり国土交通大臣賞・兵庫県知事賞、アカオハーブ&ローズガーデン優秀庭園賞(世界バラ会連合)など受賞歴多数。著作も「イングリッシュローズ」(講談社)、「The Rose garden」(マルモ出版)など多数。


4 申し込み:用紙を<こちら>よりダウンロードの上、印刷して頂き、下欄に氏名、TEL番号、
       FAX番号を明記の上、用紙をそのままFAX送信してください(送信票不要)。

  都立園芸高校 FAX番号:03−3705−1808


5 申し込み締切り:5月15日(火)

6 その他

 ご不明な点がございましたら、東京都立園芸高等学校 副校長 佐々木一憲 または園芸科 高橋和彦までお問い合わせ下さい。 

東京都世田谷区深沢5−38−1
東京都立園芸高等学校
TEL03-3705-2154